2017年7月26日

不労所得

不労所得が欲しいと思いつつもできない人は何が原因なのか?


さて、世の中には不労所得が欲しいな~と思いながらもなかなかできない人がいます。
確かに不労所得と言われてもイマイチよくわかっていない人が多いのではないでしょうか?
今回は不労所得が欲しくても手に入らない人は何がいけないのかを確認していきます。

◆不労所得を得る為の方法を知っているのに動かない
そう、不労収入を得ようとしたいと思いつつ、インターネットや書籍を読み回り、知識を付けたとしても実際に動かない人が非常に多いのも事実と言えるでしょう。
少し精神論的な話にはなってしまいますが、たいていの人はできないと理由をつけて結局しないのです。
そのできない理由は下記をご覧ください。
①方法は知っているのに全く動こうとしない
②漫画やゲームはする暇あるのに時間がないという
③やる前から無理だと勝手に決めつける
④リスクが恐い
と、このような内容となっています。
今、これを読んで思い当たる節がある人は早急に改善しましょう。
そうでないと
とてもじゃあないですが不労所得なんて手に入るわけがありません。
何もやらない事、挑戦しない事は本当に人生の無駄使いをしているように思えますね。

◆永続させる努力をしよう
正直な話、不労所得に関してやるべきことをやって始める事が出来た時、これはとても大きな進歩と言えます。
最初の一歩が踏み出せたのであれば、あとはもう早いものです。どんどん先へと進んでいくでしょう。
しかし、その勢いも最初のうちだけである程度進むと動きが遅くなりいずれ止まってしまう事もあるでしょう。
不労所得を得る上で重要なポイント2つめはココなのです。
止まりそうになっても止まらずに頑張り成果を出していく事が重要なのです。
そしてこの実行していかなければいけない目標にピッタリな不労所得があります。
それが不動産投資です。

◆不動産投資をしてみよう
この不動産投資においてはとにかく購入してしまえばこっちのものです。
何と言っても放置するわけにはいきませんので、嫌でも継続していかなければいけないのです。
不労所得の中でも唯一の人と人との関わり合いがあるからでしょうか。
途中で投げ出す事は許されないのです。
そう考えると上記の二つの考え方はこの不動産投資にぴったり当てはまります。
どうせならこの方法を元に不動産投資から始めてみませんか?
不動産投資は意外と不労所得の中では単純明快で分かりやすい分類です。
一度勉強してみる価値はありますよ!